宿曜をベースに現代人にわかり易い占星術として再編した究極の占術 賢者の占術

ホーム > バイオタイドカレンダープラス

潮の干満潮(月の満ち欠け)が地球上の生命に様々な影響を与えて入るのでは?という仮説を『バイオタイド理論』といいます。 (バイオタイド理論提唱者:アーノルド・A・リーバー)

このバイオタイド理論は様々な角度から研究が進められた事件・事故などの関係も統計的に研究されています。日本ではバイオタイドのピークを新月の1日前から3〜4日、満月の日から3〜4日とされています。

このバイオタイドの期間がひと目で分かるカレンダーを作成しました。

さらに、このカレンダーに『賢者の占術』カレンダーをプラス。日の星、もっとも注意しなければいけない星の人を掲載。

これで本当に気をつけるべき日が分かります。無料でダウンロードできます。ぜひご活用ください。

ダウンロードしたい月のリンク上でマウスカーソルを重ねた状態にして
win 右クリック→名前を付けて画像を保存
mac マウス長押し→画像を名前をつけて保存
でパソコンの任意の場所(デスクトップなど)に保存します。
 Adobe Readerのダウンロード
ダウンロードファイルはPDFファイルです。PDFファイルを見るためには、
アプリケーション『Adobe Acrobat Reader(アドビ アクロバット リーダー)』が
必要です。
このアイコンをクリックして、Adobe社の日本語サイトへ行き、
無料でダウンロードできます。

このページのトップへ